イケアの家具といえば、ハイデザインなのに
なんといっても驚きの安さ。

その安さの秘密とは…

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

・Flat pack

フラットパックとは、組み立て前商品をできるかぎり薄く小さい梱包にして、
必要なスペースが最小限となり、運送費も節約できます。
このため、商品の輸送コスト削減に効果があります。
車のトランクに積んで簡単に持ち帰ることができるように
考えられたパッキング方法です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

・DIY(DoItYouself)スタイル

自分で組み立てる組み立て家具商品です。
日本では組み立て代行サービスも提供されてます。

組み立て家具なので、当然同じ質の家具を完成品に比べて
安く買うことができます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

・最初にデザインするのは値札

まずその製品の平均価格より安い値段を設定し、そこから製品の形、デザイン、
製造ラインの工夫などを考えるというのが、イケアスタイル。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

イケア創業者の、イングヴァル・カンプラー ド氏の言葉

「値段を下げるためならどんな苦労も厭うな。
他社とはっきり差をつけることが至上命令だ。
すべての部門においてわが社の商品は常に圧倒的にお買い得でなければならない。」

「新しい製品を作るならまず値段をデザインしろ」

「作業デスクを作るのに、300マルクをかけていいのなら、どんなヘッポコデザイナーでもできる。
だが、機能的で形も美しい作業デスクを200マルクでデザインしろと言われたら、
相当な知恵と経験が必要だ。」

「使い捨ての商品は作ってはならない。
買った時の喜びが、いつまでも残るようなものでなければならない。」
という原則があります。

デザイン、機能性には一切の妥協はせずに値段を安くする。

美しいデザイン、機能性、お手ごろな価格、この3つが揃って 初めてイケアの製品が完成するのです。

イケアグループは昨年、148億ユーロを売り上げた世界最大級の家具販売店である。
その成長を支えている最大の武器が商品の安さだ。

全世界で低価格戦略を徹底しており、
それを実現するためのローコストオペレーションに磨きをかけている。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

商品検索


STORE MOBILE

QRコード


Yahoo!ブックマークに登録